公益社団法人神奈川県環境保全協議会は、工場・事業所における公害の防止や廃棄物の適正な処理に関する知識と技術の普及を図り公害の未然防止と地域における環境の保全に寄与することを目的に、昭和53年に神奈川県の指導のもとに設立した公益法人です。  
本協議会では、持続可能な社会神奈川を目指して、自然と共生した環境負荷の少ない循環型社会の実現に取り組んでいます。

名称公益社団法人 神奈川県環境保全協議会
所在地〒231-8588 横浜市中区日本大通1 神奈川県環境農政局内
TEL 045-210-8727
E-mail shinkankyou●eagle.ocn.ne.jp(●に@が入ります)
設立昭和53年3月25日 神奈川県環境保全協議会
昭和57年12月7日 社団法人 神奈川県環境保全協議会
平成25年 4月1日  公益社団法人 神奈川県環境保全協議会
事業活動公害防止、廃棄物の処理、省エネ等環境保全に関する技術等の情報及び資料の提供公害防止、廃棄物の処理、省エネ等に関する研修会、講習会、研究会、見学会等の実施公害防止、廃棄物の処理、省エネ等に関する技術等の調査研究環境保全に関する関係行政等の資料及び情報の提供ISO14001内部環境監査員の研修事業環境保全アドバイザーによるコンサルティング事業工場等における緑化事業の普及及び啓発関係行政機関が実施する環境保全施策に対する協力その他目的を達成するために必要な事業
協議会組織組織図はこちら→
会員の種類正会員  神奈川県内の工場・事業所であって協議会の趣旨に賛同して入会した者
賛助会員 協議会の趣旨に賛同して入会した者で正会員以外の者
会員数 285 (正会員260 賛助会員 25)  (令和2年4月1日現在)